TEL:077-562-7111 平日(9:00~17:00)

ABOUT
会社案内

ご挨拶

液量、重さ、温度、長さや農産物の味など、
世の中のあらゆる万物の物象の状態を「はかる」技術を追求。

おかげさまで、当社は本年で会社設立120年目を迎えました。
これからも新しい一世紀に向かい、創業以来の変遷と当社の歩みを振り返り、先人の知恵と努力を学び取って今後の糧としていきたいと願っております。

当社は各種計量機の製造、販売ならびにこれに付帯する事業の経営を目的として、明治33年(1900年)3月3日大津市において「株式会社」として設立し、当時の農商務省(現経済産業省)の免許を受けて創業しました。その後、明治、大正、昭和、平成の1世紀以上にわたり、一貫してこの事業を継続し、今日に至っております。

その間、太平洋戦争時は軍の国内唯一の指定工場として大型計量機、精密計量機などを製作し、終戦後しばらくの間米軍の指定工場となりました。

戦後の経済発展にともない各産業界における計量機器の需要は著しく増大し、加えて電子技術の発展と相まって高精度化とシステム化の要望が強まってまいりました。

当社においてもこれに応えるべく電子技術、搬送、制御技術の各部門を強化し、大学や技術研究所など各界のご指導とご協力を頂きながら常に新しい技術の創造に挑戦する技術集団として日々努力してまいり、今やその業界きっての開発力は、各界から高い評価を頂いております。

今後ともご支援と御鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 田中秀康

企業理念

働く人を大切にすること
創業以来1世紀にわたり守ってきた当社の基本方針です。

社是

一、吾々は企業を通じ社会に貢献すると共に、お互いの幸福と平和な生活の向上に努力します。

一、経営の向上と技術の昂揚により、優良品の生産に努めます。

一、互助の精神をもって職場の繁栄に協力一致邁進します。

PAGE TOP